No.27 便利屋の不用品回収の選び方

大掃除や引越しの際に大量の不用品が発生した場合には業者に依頼して処分してもらうのが一番の近道です。家電のように処分が面倒なもの、大きな家具のように個人で処分するのが難しいものも一度にまとめて回収・処分してもらうことができます。

この不用品回収は専用の業者に依頼する選択肢もありますが、便利屋に依頼するという選択肢もあります。どちらも基本的なサービス内容は共通していますが、便利屋の場合には掃除や不用品の選択、整理なども手伝ってもらえるというメリットがあります。ゴミ屋敷の整理や遺品整理などの際に利用するととくに便利です。

そんな便利屋に不用品回収を依頼する場合にはいくつかのポイントを踏まえておきましょう。何でもやってくれるのが便利屋のメリットですから、不用品を回収してもらう以外にも依頼できるサービスがないかどうかをまず検討しておきます。例えばハウスクリーニングが必要な場合には一緒に依頼すればわざわざ不用品回収業者とハウスクリーニング業者を別々に依頼する必要がなくなりますし、人件費その他費用の面も安上がりで済ませることができるでしょう。

それから不用品回収に関するノウハウをしっかり備えているかどうか。何でもできる一方、専門の業者に比べるとサービス内容に劣るケースも見られます。回収に時間がかかる、一部対応できない不用品があるといったことがない便利屋を選ぶようにしましょう。この点に関しては便利屋のホームページをチェックして不用品回収サービスの具体的な内容や過去の実績を確認するのが一番の近道です。

こうした基本的なところを踏まえたうえで料金面をチェックしましょう。専用の不用品回収業と比べて料金に違いはないかどうか、また明確な料金体系で後になって追加料金が請求されるといったことはないかどうか。またスタッフをどの程度派遣してくれるかどうかも大事な点です。便利屋は小規模なところが多く、大量の不用品が発生した場合には対応できないこともあるのでこの点は直接問い合わせたうえで堪忍しておくとよいでしょう。

関連記事一覧